meiwa コンクリートカッタ

目地切り・直接切りから部分切断まで手押し式と半自走タイプを取り揃え、
正確さを求められる作業におこたえします。

手押し式


MCP120

MCP120
・小型軽量で操作も簡単です。
・軽量水タンクは工具なしで取り外しが可能な為、
 水道口からの給水が簡単にできます。
・切削ガイドを標準装備。切削時の直進性がさらに向上しました。
・車輪止めを標準装備し、安全性を一段と高めています。
・ハンドル高さは自由自在で、格納も出来ます。  



  MCP150




MCP140・180(E)


MCP140/180(E)の特長

・エアークリーナダクトを標準装備。アスファルトやコンクリート
 の切削時に出る大量の埃や水しぶきの対策として、エアー
 吸い込み口(エアクリーナダクト)をブレード側とは反対の
 機体上部に配置しました。
・MCP-180Eは、セルスタートを標準装備しています。
・操作レバーを最適な位置に配置。操作性を高めています。
・プラスチック製水タンクにより、サビの不安を解消。
・ドレーンコックを採用。水抜きを容易にしました。
・積み降ろしに便利な、一点吊りフックを表標準装備。
・走行方式は、半自走式(カッタ上部のハンドルを廻す事に
 より走行)を採用。両輪駆動により駆動力もアップしています。


型式 MCP120 MCP150 MCP140 MCP180 MCP180E
主要寸法 全長 格納時 mm 700 935 1005
作業時 mm 910 1575 1740
全幅 mm 390 525 540
全高 mm 900 930 955
質量 kg 55 98 123 138 152
性能 ブレード寸法 inch 10~12 10~18 10~14 10~18
最大切断深さ mm 80~105 70~160 70~125 70~175
深度調整方式 スクリュー式
切断走行方式 手押し式 半自走式
冷却方式 重力注水式
水タンク容量 ℓ 16 30 45
エンジン 型式 空冷4サイクルガソリン
ロビンEH17D

ロビンEX27D

ロビンEH25D

ロビンEH34D

ロビンEH34DS
燃料タンク容量 ℓ 3.6 6.1 6.0
スタート方式 リコイルスタート セルスタート
本体希望小売価格
(税別)\
264,000 352,000 418,000 517,000 572,000


MCP120外形図



MCP140・180外形図




meiwa純正ブレード




アスファルトはもとよりコンクリートに対する切れ味も重視して開発された
コンクリート・アスファルト兼用湿式ブレード。

 型式 外径
(mm) 
チップの厚み
(mm) 
穴径
(mm) 
 M3-12(12インチ) 305  3.0  27 
 M3-14(14インチ) 356  3.0  27